EXHIBITIONS

BetweenSideways - Alex Schauwecker + Sergej Vutuc + Yves Suter

BetweenSideways - Alex Schauwecker + Sergej Vutuc + Yves Suter
BetweenSideways - Alex Schauwecker + Sergej Vutuc + Yves Suter

OPENING PARTY : 2015.09.03 18:00 – 20:00
(3 Artists will be present)
SLOPE GALLERY

SLOPE GALLERY [Map]
2-9-1-B1 Sendagaya, Shibuya-ku, Tokyo
Tel : 03-3405-0604
Open : Monday – Friday 13:00〜19:00
Closed : Saturday, Sunday, Holiday
『ビトウィーン・サイドウェイズ』は3人のヨーロッパで活躍中のアーティストによるグループ展。スイスからアレックス・シャウヴェッカーとイヴ・スター、ボスニア出身のセルジェイ・ヴトックは現在ベルリンを拠点としている。スノウやスケートボーダーであり、また各々がインディペンダントに作り続けているアートブックスのよき仲間でもある。
アートピースの展示はもちろん、本会期中に開催のTokyo Art Book Fair 2015にも参加する彼らの最新のZineや作品集がギャラリーにも並びます。

※OPENING PARTY:2015年9月3日(木)18:00〜20:00 (3 Artists will be present)


ARITST PROFILE

Alex Schauwecker

ドイツ人の父と日本人の母の間に京都に生まれ、京都とチューリヒで育つ。現在はチューリヒをベースにしている。作品はドローイング、アニメーション、写真にまたがる。
Alex Schauwecker

Sergej Vutuc

ボスニア・ヘルチェゴビナのドボイ生まれ。クロアチアのザグレブそしてドイツのハイルブロンへと移り住み、現在はベルリンを拠点としている。作品は写真とドローイングが混じり合った暗黒なスタイル。インスタレーションやサウンドピースも得意とする。
Sergej Vutuc

Yves Suter

スイスのアルプスの町ブルンネンに生まれ、ハンブルグで写真を学ぶ。現在はチューリヒをベースにモスクワと日本を行き来する。写真をメインにペインティングやインスタレーションにも作品スタイルを広げている。
Yves Suter