EXHIBITIONS

"By the sea" @Bueno!Books / SLOPE GALLERY KYOTO

By the sea
By the sea


2013.1.11 (fri) – 2.24 (sun)

"By the sea"

MITSUYUKI SHIBATA / TAISUKE YOKOYAMA /
AKIRA KOBAYASHI

SLOPE GALLERY

Bueno!Books / SLOPE GALLERY KYOTO [Map]
京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F
Tel : 080-4889-2438
平日(月〜木) : 10:00〜20:00
金・土・祝日前 : 11:00〜21:00
芝田満之。横山泰介。小林昭。
海のそばで生きることを選んだ3人のアーティストがそれぞれの異なるテイストで楽しませてくれる By the sea展。

横山泰介による、タイガー・エスペレとジャック・マイヨール。
海を愛し海と共に生きた、今は亡きふたりの偉大なウォーターマン。

芝田満之による絵画を思わせる色の世界。
知り尽くしている海だからこそ、ファインダーに切り取れる美のグラデーションです。

また、小林昭によるヴェニス、カリフォルニアのモノクロの世界。
1969年という特別な時代に花開いたサーフィンカルチャーが魅力です。


※1月19日(土)8:00pmより当ギャラリー隣りのパタゴニア京都店で横山泰介+芝田満之によるトークイベントを開催します。
※当日7:30pmよりギャラリーにて作家を囲んだカジュアルな集いも開きますので、どうぞお誘い上ご参加ください。

トークイベントの参加申し込みは 
パタゴニア京都店 Tel : 075-251-2101


ARITST PROFILE

横山 泰介

1948年東京生まれ、鎌倉市在住。70年代、学生時代に撮った稲村ガ崎の写真がきっかけとなり写真家となる。以降、ライフスタイルでもあるサーフィンを テーマに、主にポートレートを撮り続け、03年には写真集『surfers』を発表。また、サーファーのみならず、ミュージシャンやアーティスト、ハリ ウッドスターまで、これまで数多くの著名人を写真に収めてきた。最近では俳優の坂口憲二の写真集を手がける。

芝田 満之

1955年埼玉生まれ、葉山在住。サーフ・フォトグラファーの草分け的存在。アサヒカメラの「80年代日本の写真家」にも選出されるなど、ロマンティック で情緒的な写真はサーフィン界のみならず、様々な分野から支持され、広告を中心に雑誌のエディトリアルや映画・CMなどの映像も多数手掛けている。代表的 な作品集に「Daze」(マリン企画)、「Lei」(ワールドフォトプレス)、「カイマナヒラの家」(集英社文庫)などがある。映画では近年多くの国際映 画祭に招待された「コトバのない冬」の撮影を手掛けた。生活のベースはあくまでも海、そしてサーフィンであるという姿勢は変わらない。

小林 昭

1940年東京生まれ。20代で写真家になる。70年代はカリフォルニア、80年代はロンドンと、常に時代の新しいカルチャーにいち早く反応して、ロック やジャズ、ファッション、車などを、独自のやさしい視点とクラシックなトーンで写真を撮り続け、その作品は主に雑誌や広告で発表されてきた。これまでにク ラブキングから「スマイル・ロック」、またミニ・クーパーの名前の由来ともなっているジョン・クーパーにも会いに行った「ザ・グレート・ミニ・フォエ バー」などを出版。常にその活動の原点となってきたのが1969年から4年間を過ごしたカリフォルニアのベニスでの日々だという。その当時、毎日眺めてい たサーフィンを近年始め、現在はサーファーとしてサーフィン雑誌などでも活躍中。